失敗しないリフォーム業者の選び方

信頼できるリフォーム業者と契約するには……

リフォームを行うときは、業者を慎重に選びましょう。安心して任せられるか、希望通りの仕上がりになるか、困ったときに頼りになるかこれらはすべて、業者によって変わります。失敗も後悔もしない、満足できるリフォーム業者の選び方をご説明します。

初めての方でも見極められる!業者の選び方

施工実績が多く、事例を見せてくれる業者

 トイレの施工を考えているのであればトイレを、お風呂であればお風呂の実績・事例を見せてもらいましょう。より具体的な情報や写真を見せてくれる業者であれば、自社の施工に自信を持っていると考えてかまいません。

現地調査をしっかり行ってくれる業者

 悪質業者によくあるのが、突然訪問してきて「配管が腐っていますよ」などと不安をあおり、契約を迫る手口。十分な調査なく契約を交わすと結果的に損をすることになりかねません。問い合わせを受けてから自宅に訪問し、ご家族立ち会いのもとで丁寧に調査してくれる業者を選びましょう。なかには、調査やヒアリングまでを無料で行ってくれる業者もいます。

具体的な価格を明示してくれる業者

 高い費用を払って工事を頼むわけですから、なるべく費用を抑えたいと思うのは当然。安さを謳う業者は魅力的ですが、見積もりの内訳が不透明である、「なぜ安いのか」が説明できない業者は要注意。「ここにこれだけの費用をかけています」「ここを省いているから安いんです」と納得できるように説明してくれる業者と契約しましょう。

工事が早い・対応が早い業者

 「今すぐなんとかしたい!」「工事を早く終えてほしい!」という思いは誰もが持っているはず。そんな皆さんの思いを汲んで、スピーディーに工事をしてくれる業者がおすすめです。1日で施工を終えてくれる業者であれば、生活にほとんど支障なく快適な環境が整います。

また、施工後のトラブルなどにも素早く対応してくれる、フットワークが軽い業者かどうかもチェックしましょう。